ホーム  
ニュース ワークス プロフィール ファブリケーション アクセス コンタクト
 
    place
縦線 西小山すきっぱー
所 在 地 :東京都品川区
家族構成:夫婦
規  模:地下1階、地上2階建
敷地面積:60.00㎡
建築面積:35.31㎡
延床面積:87.18㎡
  地階:19.87㎡
  一階:32.00㎡
  二階:35.31㎡
施  工:TH-1
写  真: -                  

18坪の東西に細長い敷地に建つ狭小
住宅。第一種低層住居専用地域で
北側の隣地斜線が厳しく、3階建を
計画することは難しい。
狭小な敷地において床をいかにして
稼いでいくかが課題となった。
道路から見て手前側と奥側のゾーン
をスキップ(床レベルを半階ずらす)
させ西側半分を半地下に埋め込むこ
とにより、手前に2層、奥に3層、
合計5つの床を作り出している。
天井の高さが最も高い東側の2階は採
光もよい為、リビングにあて、それ
と隣接する下階にダイニングキッチ
ンを階段によって連続させている。
地階と最上階は寝室と和室である。
スキップフロア住宅では部屋の配列
が重要と考える。

1   2   3   4   5
                 
6   7   8   9   10
  前のページへ戻る   
アトリエガク
Site Map
フッター1
フッター2